実際にどれくらいで効果が表れたか

実際にどれくらいで効果が表れたか

私が中学生英語くらいの知識しかなく、まともに英語が喋れないような状態から、Piece of cakeを利用して2か月でどれくらいのレベルにまで上がったのか、また効果を感じられるようになったのはいつ頃からなのか

どのくらいで効果が出てくるのかという事が気になるという人もいると思います。

具体的な私の英語力・英会話力の状態について経過とともにお教えしていきたいと思います。

もちろん個人差ある事だとは思いますが、Piece of cakeに関する様々な口コミを見ているとだいたいの人が私と同じような感想を書き込んでいるので、多くの利用者の方に当てはまる結果なのだと思います。

1週間で効果が出始める。

正直言うと、Piece of cakeを始めた時は「こんなので本当に効果あるのかな?」とちょっと疑っていた自分もいました。

と言うのも、実際に学習する内容があまりにも簡単すぎたからで、もちろんそれは“わかりやすい”という意味でもあるんですが、ただそういう印象があったせいで、効果に関しては多少なりとも不安を覚えてしまったのは事実です。

でもとりあえずは1週間、真剣にやってみようという思いで、とにかく1日30分の時間だけは集中してPiece of cakeに取り組みました。

すると、1週間ほどで明らかな変化を感じるようになったんです、自然と英会話の力が身についてきているような感覚を覚えました。

この“出来てる”っていう感覚。それが勉強に必要なモチベーションアップにもつながっていきました。

わずか1週間で効果を感じられるほどなんだから、2か月間を終えた時にはどうなるんだろう、とこれからの事が楽しみになりました。

2か月後

結果から言えば高いモチベーションを維持したまま2か月を過ごすことが出来ました。

自分の時間を自由に使って学べるといった利点も大きく作用して、自分のペースで高いモチベーションを保ちながら学習出来るという事が感じられました。

Piece of cakeを始めて2か月後の英会話力。

それは街で急に外国人に話しかけれらたとしても全く怖くないような、自信をもって会話をする事が出来るようなレベルまで達していました。

具体的な効果として、ほかに披露するところがないのが残念なところではありますが、日常会話ならまず間違いなく普通に会話する事が出来るという自信があります。

中学英語と言われるような知識しかないような素人のような状態から始めても、それくらいの効果は期待する事が出来るというのがPiece of cakeの英語力の向上の大きな魅力になっているのだと思います。

TOPページを見る