デイビット・セイン先生について

デイビット・セイン先生について

Piece of cakeを語るうえで絶対に欠かすことのできない存在というのがデイビット・セイン先生の存在だと言うのは間違いありません。

このデイビット・セイン先生がPiece of cakeを運営している会社「株式会社Smile4U」で講師をつとめ、多くの日本での英語指導経験をもとに、日本人にとってわかりやすい英語教育を実現しています。

そんなデイビット・セイン先生の事に関してもっと理解を深める事によって、Piece of cakeに対しての興味も深まっていくのではないでしょうか。

経歴

デイビット・セイン先生は元々証券会社勤務をしていた人でもあり、様々な経験を経て現在の英語指導者としての地位を築いています。

多くのメディアに出演されているという事からも、その実績や経歴が本物であるという事は間違いないとわかって頂ける事かと思います。

既に100万人以上に英会話指導をしているという実績からも、私たち日本人にとってわかりやすい英語指導を行って頂けるという事がデイビット・セイン先生の大きな魅力だと思います。

デイビット・セイン先生の著書

画像の文言

デイビット・セイン先生の特徴の一つは400冊以上もの著書を出版し、累計発行部数は400万部を超えるという事。

その著書について、いくつか皆さんに紹介したいと思います。

『100分DVDで完全マスター・海外英会話』

『日本人が「使いすぎる」英語』

『「ネイティブはこう使う!マンガで分かる前置詞』

『「へこむ」を英語で言えますか?』

『ネイティブはこう使う!マンガよく似た英単語使い分け事典』

『英会話の9割は中学英語で通用する』

中にはタイトルを聞いた事があるという人もいるかもしれません、気になった方は書店でチェックしてみるのも良いかもしれませんね。

指導者としての豊富な実績

2021年東京オリンピック・パラリンピックではスタッフやボランティアの人など約6万人英会話指導をしていたという経歴を確認していただければわかるかと思いますが、デイビット・セイン先生のが英語指導するというのはもう既にプロの中でもプロの域に達しているものだと思います。

ただの指導者、ただの運営責任者であるというだけではなく、超一流の英語指導者としてPiece of cakeで講師をつとめるという事が、Piece of cakeの利用者にとって最大の魅力の一つになっていると言えます。

デイビット・セイン先生がいるからこそ、Piece of cakeが多くの人に英語学習サービスとして受け入れられている要因と言えるのではないでしょうか。

TOPページを見る