株マイスターはスタンダードプランがおすすめ!

スタンダードプランを勧める女性

株マイスターの特徴

株マイスターは、銘柄の情報提供や株式売買に関する相談サービスが受けられる投資顧問です。
提供サービスは、大きく分けると期間契約プランと契約サービスの2種類があります。
期間契約プランは「スタンダードプラン」「マスタープラン」「マスタープランEX」の3つです。
そして、契約サービスは「単発スポットプラン」「ポイントプラン」「銘柄サポートプラン」「あんしんパックEXプラン」の4種類から選べます。
株マイスターには登録するだけで利用可能な「無料プラン」も用意されていますが、手軽に投資顧問を利用したいという人は「スタンダードプラン」から始めてみるといいでしょう。

株マイスターの無料プランでできること

「無料プラン」では、メールまたは電話での無料銘柄相談や銘柄情報の提供などを受けることができます。
この他にも、銘柄選定の参考にできるコラムの購読など複数のサービスを利用することが可能です。
ただし、専用アドバイザーとロングコース契約特別特典の利用はできません。
また、利用できるサービスの一部には制限があり、利用するにはポイントが必要です。

株マイスターの有料プランでできること

株マイスターの「スタンダードプラン」には、軸となる4つのサービスに加え「ロングコース契約特別特典」が付いています。
4つのサービスとは「銘柄相談の優先対応」と「今日の1本銘柄」、「厳選銘柄」、そして「コラム・兜町の噂」です。
「銘柄相談の優先対応」では、推奨銘柄から利用者自身が選定した銘柄についても相談することができます。
さらに、他の投資顧問で紹介を受けた銘柄についても相談が可能です。

「今日の1本銘柄」は株式市場取引の開始30分前に推奨の銘柄情報が提供されるもので、月にして20本以上の情報提供を可能としています。
「厳選銘柄」は、注目度の高い銘柄が月に1?2本の頻度でアナリストから紹介されるというサービスです。
紹介する銘柄は上昇率が20%以上と高い期待ができるものばかりで、「スタンダードプラン」のもっとも目玉となるサービスといっていいでしょう。

さまざまな情報を得ながら株式投資を楽しみたい人に向いているのが、「コラム・兜町の噂」です。
最新の情報を提供しながら毎週2銘柄ずつ紹介されるコラムで、一般ではなかなか知り得ない業界の話や動向についても吸収できます。
そして、「ロングコース契約特別特典」では、入会6カ月以上の会員にプレゼントとして短期で高騰しやすい銘柄情報を、12カ月経過した会員には50%の割引サービスが付与されます。
冒頭にも記述しましたが、まずは初心者でも安心で手軽な「スタンダードプラン」で株式投資を始めてみるのがおすすめです。

関連記事